Profile
坂田 明奈

1987年 奈良県生まれ。

建築家の父、ピアノの先生の母、短歌を詠む祖母のもと、ピアノ、ダンス、絵を描いたりし、自由に育つ。

中学吹奏楽部でサックスに出会い、高校進学後も吹奏楽部に入部。

家業を継ごうと大阪工業大学建築学科に進学。卒業後、設計事務所に就職するが退職。

人生で一番やりたいことは音楽だと気付き、23歳でサックス・プレイヤーに転身。

転身から2年後、『熱烈ホーンズコンテスト』(サックス&ブラス・マガジン主催)においてグランプリを獲得。

これを機に活動拠点を東京に移す。

インスト・バンド“RATEL”として活動するほか、ソロ活動にも力を注ぎ、計6枚のアルバムをリリース。

1stソロアルバム「Sister A.K.N. -episode one-」の制作にあたり行ったクラウドファンディングでは、応募開始から3時間40分で目標金額を達成し話題となった。

2016年からサックス専門誌 サックス・ワールド にて、”坂田明奈のいまさら聞けない? サックス超初級セミナー”の講師として連載中。

第一線で活躍するミュージシャンとのセッションを重ね自身の表現に磨きをかけている。